近代化産業遺産を未来化する短編映画「鉄骨オペラ」を上映!

告知フライヤー

告知フライヤー

2016年の「すみのえアートビート」で、アートプロジェクト集団「鞦韆舘」は、近代化産業遺産である名村造船所大阪工場跡地をテーマに短編映画を制作しました。

ドラマは、日本の長大重厚産業が隆盛だった頃、名村造船所で働いていた曾祖父の痕跡を探すために、一人の若い女性がここを訪れることから始まります。造船所跡地を彷徨いながら、幻のような少年少女と出会った彼女は、近代化を目指した当時の日本の片鱗に、少しだけ触れられたような気がします。

曾祖父の思い出の地、操業当時の痕跡、アートの集積地を目指す現在の造船所跡地、鉄骨と瓦礫、未来を象徴するサカナのオブジェ……

北加賀屋で活動するアーティストと地域の人々、住之江の子どもたちによるコラボレーション作品。ドキュメンタリーの手法と幻想的な映像美を融合した、これまでにない形式の短編映画「鉄骨オペラ」をご覧ください。

【上映日時】
2016年9月11日(日)
※11:00から16:00までの間に数回、上映します。
※上映時刻の詳細は、当日のイベント受付でお問い合わせください。

【出  演】
マキ……………真歩
マキの母………吉野美貴子

会長……………大木保宏
さくら…………せんのさくら
湊………………森本憲

少年A…………小沢獅子丸
少女A…………葛原碧
7人の子ども…葛原いろは / 小西由唯 / 小西理央
古南亜依子 / 田上睦歩 / 伊達希乃佳 / 松谷武哉

【スタッフ】
監督・脚本・編集…髙木駿一
助監督………………平田圭一
撮影…………………田原建吾
録音…………………赤野陸
撮影助手……………清水久美 / 竹元啓真
衣装&ヘアメイク…ピピン7世

オブジェ制作………せんのさくら
音楽…………………松本有加

スーパーバイザー…西原昇
プロデューサー……佐藤香聲

【ロケ協力】
千島土地株式会社 / クリエイティブセンター大阪

【協力】
ACT EDGEエンターテイメント株式会社 / ビジュアルアーツ専門学校 大阪
マロニエファッションデザイン専門学校
株式会社ReFEED / イベント企画制作 SPEC

【資料提供】
株式会社名村造船所

【企画・著作】
アートプロジェクト集団「鞦韆舘」

リーフレット

リーフレット